2010年01月27日

成人式?

こんばんは。
自己破産オヤジです。

昼勤務続きですが、夜に比べて天候が緩やかですから、
過ごしやすく仕事しています。
天気も安定していますし、風が少し強いのを除けば、
快適だったのですが、明日は雨みたいなので、
雨具の用意をしています。
明日の現場の状況を把握していませんので、
雨でも工事があるのか解らないのです。
少し疲れてますので、お休みになればいいなとか思うのは、
少し贅沢でしょうか。

さてさて、少し古い話しになりますが、
最近、成人式での暴挙って、恒例なんでしょうかね。
謝罪に訪れたり、刑事告訴があったり、いろいろみたいですね。
あれで成人?って思ってしまうのは、僕だけではないでしょう。
いい年の大人はあんな事しませんし、
20代の精神年齢が昔より、著しく下がっていると言われています。
成人式を迎える年齢じたいを、昔より高めたほうがいいんじゃないかって、
オヤジは思ったりしますね。
昔の元服とかの形式だけのものならともかく、
税金を使って開催してもらっている成人式で、暴挙を働くなんて言語道断。
大人になる資格なんてないとオヤジは思います。

謝罪に訪れる一幕もあったようですが、
反省文を読み上げるだけの形式的なもの。
ちゃんとスーツで謝罪に訪れるのはいいですが、
髪は金髪だとか長髪だとか、どこの輩だっていういでだちな始末。
あれで反省なんて言葉は見えてこないですし、
頭を丸めて謝罪するくらいでも足りないと思いますが。

昔は退屈な中にも。どこか厳粛な雰囲気があるのが、
成人式でしたよね。
オヤジたちの世代も、高い志を持って成人式に臨んだかと言うと、
クエスチョンマークが付くのだけど、
少なくともあんな今日は無礼講と言わんばかりの輩は、
誰一人居なかったと思う。
若いイコールなんでも許されると思っていたら、
いつか痛い目見ると思ったりするのです。
例えばオヤジみたいに借金して自己破産する羽目になったりとかね。
ええ、極端な例ですが。

若者も自己破産するようなオヤジに言われると、不本意かもしれないですが、
もっと協調性と常識を兼ね備えて、これからの時代を築いていってほしいものてす。
posted by hasan-oyaji at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。