2010年02月01日

自己破産について

こんばんは。
自己破産オヤジです。

ここのとこ、借金で自殺だとかの寂しいニュースが多かったような気がします。
酷いものでは、妻子を殺して自分は死ねなかったりとか、
本当に悲惨としか言い様がありません。

オヤジはこういう人には自己破産と言う選択肢はなかったのかなと、
いつも思ってしまいます。
借金苦で自殺する人の数は、年間の自殺者3万人の中でも、
特に最も多いのではないかと言われています。
オヤジも借金に苦しんでいたので、そういう人たちの苦しみは、
痛いほどよく解ります。
毎日毎日支払いに追われ、借金の請求や督促に追われる生活が、
どんなに精神を病み、多大なストレスを感じさせるか、
オヤジも同じだったのですから。

でも、自己破産する事で、オヤジはこの苦しみから解放されました。
世の中には、この自己破産を知らずに、
苦しんだ挙句に最悪の事態を迎える人が、
まだまだたくさん居るのです。
オヤジが一人づつ諭す事ができるのなら、
オヤジの苦しみと、それから開放された債務整理の事を、
少しでも伝えたいと思うのですが、
オヤジにはそんな露出の高い主張場所なんて持っていません。
せいぜい、このブログで訴える事くらいしかできません。

借金は自己破産で帳消しにする事もできますし、
その後の生活の再生も充分に可能です。
死んでしまっては、全てが終わってしまいます。
借金問題にも必ず出口はありますから、
まずは弁護士や司法書士に相談するべきだとオヤジは思うのです。
posted by hasan-oyaji at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。