2010年02月25日

自己破産とか任意整理に思う

こんばんは。
自己破産オヤジです。

さて、普通一般の方の、債務整理の印象ってどうなんでしょうね。
オヤジは自己破産しましたが、自己破産以外にも、
任意整理や個人民事再生などいくつかの種類があります。
これらの債務整理は、まだ自己破産するほどではない借金の場合に、
適用されるのですが、最終的に支払いが困難と言う事になれば、
自己破産するという事になります。
オヤジは数百万円の借金を抱えてしまいましたし、
でも借りた先がほとんど公的なところだったし、
もちろん消費者金融にも借金はありましたが、
自力での再生は不可能という事で、自己破産する事になりました。

オヤジは自己破産する前に、インターネットでいろいろと、
借金問題の解決方法を調べました。
任意整理や個人民事再生などの方法があるのも解っていましたが、
オヤジの現在の生活環境を考えれば、自ずと今後の支払いは困難であろう事から、
自己破産を選択しましたが、
これは相談して最終的に債務整理を依頼した弁護士も同じ考えでしたし、
あながち間違ってはいなかったと思います。

最近はインターネットでなんでも調べれるし、
債務整理の手続きや、自己破産、任意整理などがどういうものか、
あまり借金と縁のない方にも、どういったものか知る機会も、
インターネットはもたらしてくれますね。
昔だったら、自己破産の事を検討するとき、
弁護士さんのところに足を運んで相談するしか、
方法はなかったと思います。
それもやっぱり、まずは勇気の居る事ではないかと思いますし、
借金、自己破産の事などは一般的にタブーな事でありますし。
自己破産
任意整理
リンク先ですが、詳しく自己破産とか任意整理について書かれています。
今はそんなに債務整理の敷居と言っていいか解りませんが、
昔のようにどんよりとダークなイメージばかりではありませんし、
そもそも生活を再生するための手段である手続きですから、
あまり後ろ向きにならずに、今までの反省を踏まえて、
新たな生活に向けるステップだと考えるのが良いのではないかと思います。

今週はオヤジは昼勤務だったのですが、
ずっと天気がもうとつですね。
雨も生暖かい雨で、とても二月とは思えません。
もう2日ほどこの天気が続きそうで、合羽を干す暇もありません。
正直言うと、こんな日の勤務は憂鬱ですが、
そうも言ってられませんし、自己破産した反省もありますから、
真っ当に生きていかねばなりません。
オヤジも一時期は自殺をも考えたけど、今はこうして生きて生活しています。
借金は必ず解決できますので、悲観せずに、
前を向いて歩いていきましょう!
posted by hasan-oyaji at 19:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

先日の試合

こんばんは。
自己破産オヤジです。

今さらながらで恐縮なのですが、
先日の亀田大毅のボクシングの試合、
良い試合でしたね。
オヤジはそんなに亀田がどうだかは思っていなかったのですが、
あの試合は感動して涙が出そうでしたよ。
新チャンピオン、心からおめでとうと言いたいですね。

でも、所謂ボクシング通と呼ばれる方たちからの評価は低いようです。
フライ級の世界チャンピオンは、二人とも亀田兄弟と言う事になりました。
昔に比べたら、フライ級のボクシングのレベルが低くなったとか、
ファイティング原田や海老原の時代にまでさかのぼって、
批判されていますね。

オヤジはコアなボクシングファンではありませんから、
そこのとこはどうだか解りません。
でも、スポーツって、近年ずっと進化を続けているものですし、
現代スポーツ、しかもこれだけ競技人口の多い、
メジャースポーツにおいて、昔のほうがレベルが高かったと言うのは、
正直疑問符が付いてしまうんですよね。

もちろんオヤジは格闘技なんて素人ですから、
そうではないのかもしれないですが、
昔の恋人がいつまでも綺麗なままで居て欲しいような、
それに似たものなんじゃないかなぁとか思います。
それにあれだけ個性のある兄弟ですから、
アンチが居るのも仕方ないとこでしょうか。

借金とか自己破産の話しではなくて恐縮です。
posted by hasan-oyaji at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

自己破産について

こんばんは。
自己破産オヤジです。

ここのとこ、借金で自殺だとかの寂しいニュースが多かったような気がします。
酷いものでは、妻子を殺して自分は死ねなかったりとか、
本当に悲惨としか言い様がありません。

オヤジはこういう人には自己破産と言う選択肢はなかったのかなと、
いつも思ってしまいます。
借金苦で自殺する人の数は、年間の自殺者3万人の中でも、
特に最も多いのではないかと言われています。
オヤジも借金に苦しんでいたので、そういう人たちの苦しみは、
痛いほどよく解ります。
毎日毎日支払いに追われ、借金の請求や督促に追われる生活が、
どんなに精神を病み、多大なストレスを感じさせるか、
オヤジも同じだったのですから。

でも、自己破産する事で、オヤジはこの苦しみから解放されました。
世の中には、この自己破産を知らずに、
苦しんだ挙句に最悪の事態を迎える人が、
まだまだたくさん居るのです。
オヤジが一人づつ諭す事ができるのなら、
オヤジの苦しみと、それから開放された債務整理の事を、
少しでも伝えたいと思うのですが、
オヤジにはそんな露出の高い主張場所なんて持っていません。
せいぜい、このブログで訴える事くらいしかできません。

借金は自己破産で帳消しにする事もできますし、
その後の生活の再生も充分に可能です。
死んでしまっては、全てが終わってしまいます。
借金問題にも必ず出口はありますから、
まずは弁護士や司法書士に相談するべきだとオヤジは思うのです。
posted by hasan-oyaji at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。